競馬リポート

競馬予想サイト「優良」「悪質」を徹底比較!!
口コミ・管理人の検証により楽しい競馬ライフを!!

◆皆様からの口コミ投稿をリアルタイム反映◆一切修正なしのリアルな口コミ投稿が集まっています。

※登録がない予想サイトなどがあればお問い合わせまでご連絡をお願いします。※

    

抜群の動きを披露したのは!出走馬の最終追い切りランクキングを紹介します!


セオ 評価【S】

栗東CW 6F 87.4-70.6-55.1-38.8-11.3 併せ馬 併入 馬なり

1週前はウッド併せ馬で好時計をマークし先着。最終は坂路併せ馬で追われた。
先行する僚馬に前半で追い付き、坂路半ばからは迫力ある併せ馬で併入した。先週ウッドで負荷を掛けており、馬なりではあるが全体時計が良く、ラスト2Fも12.3-12.3秒と持続的なラップを踏んでいる。前走からの上積みを含め連勝中の勢いを感じさせる動きであった。
昨夏の重賞ではエルトンバローズに大きく敗れたが、秋以降は成長を感じさせる走りで好走を続けている。近2走は中盤の速い流れと、後半4Fの高速持続ラップを先行して押し切っており、重賞でも通用するパフォーマンスを見せている。舞台適正も見込め好勝負が可能だ。


アナゴサン 評価【S】

栗東坂路 4F 53.8-39.3-25.1-12.2 単走 強め

1週前はウッド単走で好時計をマーク。最終は坂路単走で追われた。
前半から程良い前進気勢を保ち、重たい馬場でも軽快なフットワークで登坂した。ラスト強めに仕掛けられると反応良く加速し、12.9-12.2秒をマーク。先週ウッドの動きも軽快で、暑い時期に2週続けての意欲的な内容は評価できる。高いレベルで好調を維持している。
重賞実績は昨年の中京記念6着のみであるが、相手なりに走るタイプで近走のリステッドでも少差のレースを続けている。小回りでコーナー4つのコースに向く立ち回りの上手さが武器で、舞台設定替わりもプラスとなる。展開次第で上位争いに期待できそうだ。


エルトンバローズ 評価【A】

栗東坂路 4F 55.3-39.9-25.2-11.8 単走 馬なり

1週前は西村淳騎手を背にウッド併せ馬で長めから好時計をマークし先着。最終も西村淳騎手が跨り坂路単走で追われた。
先週強い負荷を掛け小倉への輸送を控える最終は終始馬なりで確認程度の内容となっている。やや太めに映る馬体も、集中力があり折り合いはスムーズである。重たい馬場でもラスト軽く促されて13.4-11.8秒と加速力は素晴らしく、仕上がりに不安はなさそうだ。
昨夏のラジオNIKKEI賞を制し、続く毎日王冠ではソングラインとシュネルマイスターを抑えて勝利した。その後は勝ち星には恵まれていないが、強敵相手に善戦を重ね格上的存在となる。59キロの斤量と馬場悪化は気になる材料も、秋に向けて負けられない相手関係だ。


アルナシーム 評価【A】

栗東CW 6F 80.0-64.9-51.3-37.9-12.6 単走 馬なり

1週前は横山典騎手を背にウッド単走で一杯に追われて好時計をマーク。最終も横山典騎手が跨りウッド単走で追われた。
先週強い負荷を掛けており、輸送を控えた最終は流す程度の内容となっている。前進気勢があり序盤に力むシーンはあったが、中盤からは落ち着きを保ち滑らかな走りを見せた。2週続けて横山典騎手が跨り徐々に変化を感じさせており、好状態でレースに向かえそうだ。
折り合い難を抱え好凡走の差が激しいタイプであるが、近2走は横山典騎手鞍上で好内容を続け、2月の小倉大賞典で1番人気に推されながら惜敗したリベンジを狙う。高いポテンシャルを発揮できる右回りに替わり、手の内に入れた鞍上の手腕で逆襲に期待だ。


ニホンピロキーフ 評価【A】

栗東CW 6F 87.4-70.6-55.1-38.8-11.3 単走 馬なり

1週前は田口騎手を背にウッド単走で終い好時計をマーク。最終も田口騎手が跨りウッド単走で追われた。
先週負荷を掛けており、輸送を控えた最終は終い重点の内容となっている。ゆったり走らせた事で全体時計は遅く、折り合いに苦労していたが鞍上のゴーサインに即座に反応し、ラストは11.3秒をマークした。大きな上積みは感じないが、状態面に不安はなさそうだ。
前走の鳴尾記念は距離延長+外枠で本来の走りが出来ず大敗に終わったが、前々走のマイラーズCではGⅠ級のマイラーと接戦を演じての3着と重賞でも見劣りしない力を発揮している。小倉コースは3戦3勝と得意で、斤量差を味方に重賞初制覇も十分だ。


エピファニー 評価【A】

栗東CW 4F 53.2-36.3-10.9 単走 馬なり

1週前は美浦で杉原騎手を背に軽めの内容を消化し、栗東に移動・滞在しての最終も杉原騎手が跨りウッド単走で追われた。
栗東への移動を挟んだため2週続けて長めからの追い切りは控えているが、前進気勢旺盛でラストも速い時計をマークしており、元気一杯の動きを見せている。やや強い負荷が不足している印象で、テンション面も気になる材料ではあるが、体調面は問題なさそうだ。
デビュー当時からの評判馬が、前々走の小倉大賞典で漸く重賞タイトルを手にした。前走の大阪杯は外枠と展開不向きで不完全燃焼の10着に敗れたが、重賞制覇の舞台で巻き返しがありそうだ。ハンデ58キロは気になるが、距離短縮戦で折り合えばチャンスは十分だ。


【無料で7万2000円的中】

13日(日)実際に公開されていた無料買い目がコチラ!



少頭数レースの買い人気好走を完全無料で見抜いた!

3連複36倍的中で払い戻し7万2000円!



1着~3着をドンピシャで当てた無料情報が今週の中央競馬で土曜&日曜日大きく稼げる!

無料情報は本日19時公開開始!

リアルタイムアクセス
集中サイト

  • insuta

  • 最強競馬ブログランキングへ

    PAGE TOP